[ステッカー製作WEB]ポリエステル(PET)ステッカーの素材

ポリエステル(PET)ステッカーの素材の解説

サンプリントロゴマーク
サンプリント印刷
TEL:0126-64-4393
FAX:0126-62-5399
ステッカー素材

車・看板のステッカー素材

ペット(PET)ステッカーは、屋外看板・車に適したステッカーです!PETステッカー作成は→
ポリエステル(PET)は伸縮性が少なく凹凸や曲面に貼るにはあまり適していません。
ガラスと同等の透明度が特徴でショーウィンドーや車ウィンドー等平滑面に貼るのが適しています。
ステッカー表面には紫外線からの退色を防ぐため、ポリエステル(PET)のUVラミネートを標準加工します!

ポリエステルステッカーの透明度
ガラスと同等の透明度があるので透明部分を残して印刷しても、透明エンビステッカーと違ってシールを貼った違和感が少ないのが特徴です。
PETの伸縮性
ペットステッカーはエンビと比較して伸縮性が少ないのが特徴です。
PETとエンビの比較

ポリエステル(PET)ステッカーの印刷

透明PETステッカーは、車のガラス窓などに使用する場合がありますが、素材・インクが透明なのでステッカーを
貼った下地の色に影響を受け混色します。「淡い色」を使用する場合は特に影響を顕著に受けます。

下地からの混色を遮断するには、「白引き印刷」が有効になります。

透明PETステッカーの白引き印刷
PET素材が透明で、印刷インクも半透明ですので、ステッカーを貼った時下地の色に影響を受けてしまいます。
その対策として、透明ステッカーにまず白色インクで予備印刷をします。その白色のインクの上に希望の色を印刷することによって 混色を防ぎ、希望の色が発色できるようになります。