[ステッカー製作WEB]エンビステッカー

エンビの解説

エンビは耐水性・耐久性があり、車両に最も適しているので汎用されます!

ほとんどの車両ステッカーは、伸縮性があり安価なので塩ビが使用されます!

エンビには不透明白・透明・メッシュの種類があり、白エンビでは両面ステッカー作成も可能です。

サンプリントロゴマーク
サンプリント印刷
TEL:0126-64-4393
FAX:0126-62-5399
ステッカー素材

屋外・車に汎用のステッカー

エンビ(塩ビ)ステッカー
エンビステッカーは、屋外・車に最適な安価なステッカーで汎用されています!→エンビステッカー作成、価格表
エンビステッカーは、伸縮性があり、凹凸や曲面に貼れますので車に最適で下地も透けません。
エンビステッカーは、透明・半透明(電飾用-裏から照明で明るく見えます)もあります!
ステッカー表面には紫外線からの退色を防ぐため、UVラミネートを標準加工しています!
屋外の大型看板の画面にも使用されています。耐候性は6年以上あります!

エンビシート白・不透明素材

エンビステッカーの厚み・構成について

エンビシート素材
UVカットエンビラミネート0.08mm+フィルム系シート0.08mm+グレー糊0.01mm
インクジェット溶剤インクで印刷。下地が透けず、耐候性は6年以上!

エンビステッカーの種類

汎用エンビステッカー
汎用のエンビステッカーは「不透明-白シート」に印刷して作成(製作)するのが最も多く、汎用されています。
特に指定がない限り、この下地が透けない「不透明白」で印刷・作成します。
透明エンビステッカー
透明ステッカーは、車のガラス窓などに使用する場合が多いですが、素材・インクが透明ですので、ステッカーを
貼った下地の色に影響を受けます。「淡い色」を使用する場合は注意が必要です。
透明エンビ+白引き印刷
透明ステッカーは、素材・インクが透明ですので、ステッカーを貼った下地の色に影響を受けます。 下地に白インクで予備印刷をして、その上に指定の色で印刷することを「白引き」印刷
と云います。ステッカーの裏からは白色が見えます。価格は割高になります。
電飾ステッカー
電飾ステッカーは、内照明の看板のアクリルに貼るために利用されます。
光を散乱して透す半透明乳半に印刷しますので明るく見えます。
蛍光ステッカー
蛍光ステッカーは、蛍光色シートにインクジェット印刷をしますので、背景の蛍光色が目立ちます!
印刷インクは透明ですので、濃色以外は「白引き印刷」となりますので割高になります。
反射ステッカー
反射ステッカーは、ライトグレーの反射シートに印刷をします。
印刷インクが透明ですので、各色ごとに反射します。赤色印刷した部分は、赤に反射します!