[ステッカー製作WEB]耐候性ステッカー素材の種類と解説

耐候性ステッカーとは

耐候性ステッカーとは自然環境下での耐久性があるステッカーのことです。

車に適したステッカーは太陽の紫外線や雨・洗車に耐久性があるステッカーです。

サンプリントロゴマーク
サンプリント印刷
TEL:0126-64-4393
FAX:0126-62-5399
ステッカー作成

耐候性ステッカー

車や看板等、屋外で使用するステッカーは自然環境に耐久性があることが重要です。 雨・雪・風・気温・紫外線などの自然環境に耐久性があるステッカーを耐候性ステッカーと云います。

耐候性ステッカーは、耐水性のある塩ビやポリエステルなどフィルム系のシートに溶剤インクで印刷し、その印刷面を紫外線をカットする「UVカットラミネート」を貼付します。

耐久期間は、使用されるステッカーの環境条件によって異なりますが、当社ではおおむね6年以上を基準に加工しています。 (蛍光ステッカーは保障値ではありませんが3年程度の耐候性です。)

耐候性ステッカーの種類

当社では塩ビ、ポリエステル、アルミ蒸着のメタル、反射、蛍光等の種類で作成できます。

白不透明塩ビ素材
↑白塩ビステッカー素材
白エンビステッカーは最も多く使用されていて価格も安く安定しています。
塩ビステッカーは、伸縮性があり車両の曲面にもしっかり貼れます。
伸縮性があることは長所でもありますが熱によって縮むという短所もあります。
車のボディに貼って何年かたつと2〜3mm縮小することもあります。
エンビステッカー製作→

透明エンビステッカー
↑透明エンビステッカー素材
透明ですので下地の色に影響を受けます。黒色以外は白引き印刷が必要になります。
白引き印刷についてはこちらからお確かめください。→白引き印刷
再剥離・強粘着で糊残りしにくい仕様です。
透明ステッカー製作→

気泡を抜き安いマトリックス糊
↑マトリックス糊の素材
ステッカーを貼った後、裏に入った気泡を押出しやすくするためステッカーの糊を加工したもので、「マトリックス糊」と云います。貼るときは「せっけん水」は使用しません。水無しで直接貼り付けます。その後気泡を押し出して仕上げます。印刷面は白エンビステッカーと同じです。再剥離・強粘着で糊残りしにくい仕様です。
エアスルーステッカー製作→

メッシュステッカー素材
↑メッシュエンビステッカー
白エンビシートに細かな穴があいている素材です。
窓に貼っても、小穴を通して室内から外が見えます(シースルー)。小穴があるので、UVカットラミネートは施工できません。耐候性は2〜3年程度。再剥離・強粘着で糊残りしない仕様です。

ヘアラインメタル素材
↑ヘアラインメタルステッカー
表面は金属光沢のあるアルミを蒸着したステッカーです。印刷色もきれいに発色します。金色(ゴールド)もきれいに発色できます。メタルHLステッカー製作→
鏡面メタル素材
↑ミラー(鏡面)メタルステッカー
ステッカー表面は、鏡のような反射があり独特のイメージがあります。 文字など印刷しても目立たない場合がありますのでデザインに注意が必要です。 着色・発色は白引き印刷が必要になることもあります。
ホログラムパターン例
↑ホログラム メタルステッカー
ステッカー表面は、キラキラホログラムのような反射があり独特のイメージがあります。 文字など印刷しても目立たない場合がありますのでデザインに注意が必要です。 必要のない部分は着色でパターンを見えなくすることがポイントになります。

反射ステッカー素材
↑反射ステッカー
反射ステッカーは、夜間に視認性が高い(良く見える)ので交通標識に使用されます。 反射面にインクジェットフルカラーで着色・反射できますのでどんなデザインにも対応できます。 反射のため下地には多少薄いグレー色が付いています。
反射ステッカーには反射の強い「高輝度反射」もあります!

透明ペットステッカー素材
↑透明ポリエステル(PET)ステッカー
通称、透明PET(ペット)ステッカーと云われます。
ガラスと同じ程度の透明度があり、印刷していない透明部分が目立たないので高級感があります。 透明PET(ペット)ステッカーは、伸縮性が少ないので長期に貼ってもほとんど縮小しません。
製作価格はエンビステッカーより割高になります。
用途としてはバス・電車の窓やガラスやガラスドア面によく使用されます。
吸着ステッカー
吸着ステッカーはステッカーの糊の粘着力がきわめて弱いので、ガラスに吸い着くように貼れ、はがしても何度も繰り返し使用できる透明ステッカーです。素材は透明ポリエステル(PET)と同じです。透明度がガラスと同等です。

蛍光ピンク素材
色:ピンク・イエロー・レモン・レッド・グリーン・オレンジの6色
↑蛍光ステッカー
硬質エンビで、蛍光発色で目立ちます。ステッカーは既製品蛍光シートにインクジェット印刷して作成します。表面にはUVカットラミネートを加工します。耐候性は2〜3年程度になります。
蛍光ステッカーは発色が強いため濃色(黒など)の単色印刷の方が目立ちます。