[ステッカーWEB]屋外 車ステッカー作成 通販

add_ステッカーバナー

[ステッカーWEB]
サンプリント WEB担当

TEL:0126-64-4393 FAX:0126-62-5399

QAよくある質問

マグネット関連

★マグネットステッカーってなんですか?

  • マグネットシートの表面に印刷したステッカーを貼って作成したものです。
  • マグネットシートに直接印刷も可能ですが、インクの密着度や耐久性が優れています。

★マグネットシートの使用で注意点はありますか?

  • 使用上の注意を確認して、正しく使用してください。詳細はこちら→「マグネット使用上の注意」
  • 車ボディとマグネットの間にすき間が無いように貼ることがポイントです!
  • ホコリやゴミが付着しないよう清掃してから貼ってください。
  • マグネット裏は磁力でゴミが付着しやすいので、忘れずふき取ってください。

★マグネットを貼りっぱなしにしたら下地はサビますか?

  • 6ヶ月間ほど貼りっぱなしにした場合 ボディ表面に薄くサビが発生しました。
  • 高温多湿の環境では、さらにサビの発生が早いので、必要の無い時はマグネットをはがしてください。
  • 高温になる場所に長時間貼らない方が無難です。マグネットのゴムが劣化してしまいます。

★マグネットを貼ったまま高速道路を走れますか?

  • マグネット使用上の注意通りしっかり貼れば大丈夫ですが
  • 高速道路では、PR効果もありませんのではがして走行してください。
  • 大きなサイズのマグネットがはがれて高速道路上に落ちると他の走行車の危険になります。
  • 高速道路で剥がれると拾うことができません。また落下物放置は危険です。
  • 自社名などが印刷されたマグネットですから、落下放置するとマナー違反が問われることにもなります。

★走行中にマグネットははがれませんか?

  • マグネット使用上の注意通りしっかり貼れば大丈夫です。
  • 駐車中は、いたずらされたりしますので注意が必要です。夜間のはりっぱなしは止めましょう。
  • マグネットと貼る面の間にすき間やゴミが付かないように使用してください。
  • マグネットが古くなって変形した場合は、すき間ができてはがれやすくなりますので注意が必要です。

★マグネットの正しい使用方法とは何でですか?

  • 「マグネット使用上の注意点」を参考にしてください。
  • 車ボディとマグネットの間にすき間が出る場所には貼らないでください。
  • マグネットゴムが変形するような高温・高熱の場所には貼らないでください。

★マグネット磁力について

  • 磁力はマグネット生産メーカーで決定されます。
  • 等方性(汎用)と異方性(強磁力)があります。磁力の強いのは異方性ですが高価です!
  • 汎用されているマグネットは等方性ですが、一般的な使用では問題ありません。